rss ログイン
私の関心  - 若松 茂三

カテゴリー

新着ブログ

メインメニュー

自分のことは自分で - wakamatsuさんのブログ

TOP  >  ブログ  >  wakamatsu  >  未分類  >  自分のことは自分で

wakamatsu さんのブログ

 
2015
9月 27
(日)
13:29
自分のことは自分で
本文

東洋経済ONLINEの2015年9月25日号には

瞬時に自己修復、NASAが作った「奇跡の素材」
ターミネーターの世界が現実になる?

という記事が掲載された。

この記事によると、

宇宙では、沢山のデブリ(宇宙ゴミ)の衝突の危険にさらされる。
そんな宇宙空間での危険に対し、NASAが長年の研究の成果で作り出したのが、「自己修復可能なポリマー素材」である。
素材は、液体を2つの硬いポリマーでサンドイッチした構造で、弾丸で撃ち抜くと内部の液体が外に漏れ出してくる。
その後すぐに固まり、穴がふさがるという仕組みだ。
ターミネータの液体金属ほど柔軟性はないが、それでも弾丸をいくら撃ちこんでも問題ない。
この素材であれば、宇宙空間をものすごい速度でぶつかってくるデブリで穴があいて空気が漏れる、ということもなくなるという狙いだろう。

という。

 参考画像   宇宙ゴミ サイズは誇張してある  wikimedia より

汚れを落とすという自己修復材料などは住宅の壁などにすでに利用されているが、傷や孔の補修まで材料が自己修復するという技術はまだ一般には出回っていない。
でもそのような時代の到来ももうすぐかもしれない。

ガス管、水道管、下水管、ケーブル埋設管なども自己修復できるようになればどれほど効率的になることだろうと思う。
特に、ガス管は災害防止の観点からもこうした素材の適用が期待される。


 

閲覧(4744)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
«前の月次の月»
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
カテゴリー
アクセス数
48816 / ブログ全体
最近のコメント
RSS配信
wakamatsu さんのブログ



 

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.